[新潟] 新潟駅クラフトビール館:駅チカ!40種類から選び放題!ハーフパイントが500円から飲める天国を発見した!

20160924_00


クラフトビール好きのみなさん、新潟駅へ行ったら絶対行くべきスポットがあります。

その名は「新潟駅クラフトビール館」。

40種類のクラフトビール、ハーフパイントなら500円から飲める超オトクなスポットなんです。しかも、お昼から飲めるんですよ。

新潟駅クラフトビール館 | NIIGATA BEER STYLE / 株式会社スモーク:新潟市でビールを楽しむ / 燻製・イタリア料理・パンクIPA・ベルギービール・ドイツビール・世界のビール・クラフトビール


スポンサーリンク


駅ビル直結!初めての人でもすぐわかる!


20160924_01


新潟クラフトビール館は新潟駅直結です。地図を見ればすぐわかります。

窓ガラスには日本各地のクラフトビールメーカーがズラリ(反射していて見づらいですが)。

20160924_02


これを見ているだけでワクワクが止まりません。

20160924_03


40種類の品揃えにどれを飲もうか悩みまくる


店内に入ると黒板に銘柄がズラリ。1番から40番まで、日本全国&世界のビールが並んでいます。1番の列は地元新潟の銘柄のようです。

20160924_04


ここにある国産ビールはハーフパイント500円。海外のビールは700円です。
専用の券売機でチケットを買ってオーダーします。もちろん、パイントでも飲めます。

20160924_05


やっぱり新潟のビールははずせない


定員さんにオススメを聞くとまずは新潟のビールを飲んでくださいとのこと。

1杯目にはやや強烈ですが、スワンレイクビールのIPAからスタート。

IPA特有の苦味と爽快感が乾いたのどに染み渡ります。

20160924_06


2杯目は胎内高原ビールの稲刈りインディアセゾン。
これは飲みやすい。グイグイいっちゃいます。パイントで頼めばよかったなぁ。

20160924_07


40タップが並ぶ姿はなかなか見られない


20160924_08


40種類のビールがあるので、タップも40あります。

タップ数でいうと、日本で3番目に多いんだとか。ビール好きならこれをつまみに飲めますね。

20160924_09


こちらは自家製ソーセージ。大きめのソーセージ4種類で800円。

目の前で焼いてくれるので香りがたまりません。

20160924_10


焼きあがりました。小さめに切り分けてつまみます。美味い。ビールが進みます。

20160924_11


ビールは富士桜高原ビールのラオホをいただきます。燻製っぽい香りとソーセージが相性抜群。

20160924_12


時間の都合で3杯でフィニッシュしちゃいましたが、近くにあったら毎日通いそうですね。

仕事でもプライベートでも新潟を訪れた方は、ぜひこの「新潟駅クラフトビール館」に寄ってみてください。

お店の情報


店名:新潟駅クラフトビール館
住所:新潟県新潟市中央区花園1-1-1 COCOLO中央
電話:025-278-7622
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
URL:http://www.smokecafe.jp/beer-n


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク