[武蔵小山] はいむる珈琲:かき氷の常識が変わる!富士山天然氷に黒糖ときなこをかけたらこうなった




かき氷食べてますか?

子供の頃は家で作ったり、お祭りで食べたりしてはいたものの特別美味しいものではなかった記憶があります。

だがしかし、ここ最近はあちこちでかき氷がブームなんだとか。

そうはいってもかき氷でしょ。だいたい味の想像もつくし。

そんな私の先入観を180度ひっくり返すかき氷を武蔵小山で発見しました。

お店の名前は「はいむる珈琲」さんです。

富士山天然氷かき氷 はいむる珈琲 武蔵小山店 – ぐるなび


スポンサーリンク

実は昔仕事でお世話になった方のお店





今回紹介する「はいむる珈琲」さんは東急目黒線の武蔵小山駅から徒歩5分程度の場所にあります。

実はこのはいむる珈琲さんは、以前に私が仕事でお世話になった方が始めたお店なんです。

お店の特徴は美味しいコーヒーにアフォガート。




そして、この時期のメインといえばかき氷です。





種類が豊富でどれにしようか悩みまくる


いやいや、かき氷はどこにでもあるでしょとおっしゃるあなた。

こちらのかき氷はちょっとどころかだいぶ違います。

富士山天然の氷、さらに素材にこだわり抜いた豊富なメニュー。ホントどれにしようか悩みまくります。

極上のイチゴやマンゴー、つぶつぶオレンジだったり、




カフェモカやキャラメルマキアートもあったりします。




悩みに悩んだ私が選んだのは黒糖きなこ。シャカシャカと氷を削る音を聞きながら到着を待ちます。


かき氷ってこんなに美味しいものだったのか…


来ましたよ。かき氷が。

自分で好きなだけきな粉と黒糖のシロップをかけて味わいます。




きなこと黒糖かけまくり。まわりにボロボロこぼれまくり。もったいない(笑)




アップでとらえた写真がこちら。実に美しい。




きなこと黒糖かけて食べる。また、きなこと黒糖かけて食べる。この繰り返し。たまりません。

この他にも期間限定メニューがありました。あれもこれも食べたくなりますよね。




今、都内の店舗を対象にかき氷スタンプラリーもやっているんだとか。かき氷盛り上がってますね。

最強ブロガーの“スイーツかき氷”スタンプラリーとは? | ニュースウォーカー



私は休日の午後3時頃に訪れましたが、店頭には何組か待っているお客さんもいて大盛況でした。

武蔵小山は商店街も有名。駅前で焼き鳥や小籠包をつまんでデザートで締める。

酒飲みにもスイーツ好きにもやさしい武蔵小山が大好きになりました。

絶品かき氷を提供する「はいむる珈琲」さんをよろしくお願いします!


お店の情報


関連ランキング:カフェ | 武蔵小山駅不動前駅戸越銀座駅






スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク