[銀座] 階段降りてめんそーれ!沖縄版50音表が気になる琉球料理と泡盛のお店「でーびる沖縄」



デビルといえば雅美。ビビるといえば大木。

では、「でーびる」といえば何か。

それは銀座にある琉球料理と泡盛のお店のことです。

ザ沖縄という雰囲気の中でボリューム満点なランチも楽しめるこのお店。早速紹介しましょう。

でーびる沖縄 銀座店 (【旧店名】沖縄料理ナンクルナイサ) – 東銀座/沖縄料理 [食べログ]




スポンサーリンク

てぃーち、たぁーち、みぃーち、ダー!


階段には泡盛の瓶がズラリ。



ここを通り過ぎるだけででーじワクワクしてきます。

そして、ドアを開けると沖縄版50音表が。



アップで撮れなかったのが残念ですが、数の数え方も違うんですね。

1、2、3がてぃーち、たぁーち、みぃーちらしいです。

猪木さんも覚えておきましょう。


オリオンビールに泡盛で乾杯




やっぱり沖縄といえばオリオンビール。



泡盛の種類も豊富。飲み比べセットもありました。



なんとニヘデビールまで。



夜ひとりで訪れてもなんくるないさー感が漂います。


ランチも沖縄料理が楽しめるさー


さて、ランチはどうでしょう。

ソーキソバからチャンプルー系、アグー豚を使ったトンカツも。



私は宮崎発祥のチキンナンバンをチョイスしました。沖縄関係ないし。




でーじデッカいチキンナンバン




島とうがらしの瓶を観察しながら待っているとチキンナンバンがやってきました。



アップがこちら。



うまく表現できませんが、デッカいです。たぶん普通に見かけるチキン南蛮の1.5倍。食べ応えのあるチキンです。

ボリュームはもちろん、味もバッチリ。

沖縄料理を頼まなかったことをちょっと後悔したので、次はアグーのトンカツかラフティあたりにチャレンジしたいと思います。

夜も来たいなぁ。ごちそうさまでした。


お店の情報


関連ランキング:沖縄料理 | 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅





スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク