[おしゃれ]これであなたもビッグな男になれる!楽天市場で買えるアンドレ・ザ・ジャイアントのTシャツ5選



暑い夏がやってきた。ギラギラとした日差しが体中の汗腺を刺激する。

そんな過酷な状況下で、ファッションにうるさいあなたはどんな着こなしをしているだろうか。

かつて二代目加勢大周こと坂本一生がタンクトップ姿で文字通り一世を風靡したが、どことなく昭和のダサさがつきまとう。

さてどうしたものか。やはりTシャツだろう。

なかでも私がオススメしたいのが、プロレス系Tシャツ。

しかもあの伝説の大巨人「アンドレ・ザ・ジャイアント」をフューチャーした逸品を紹介しよう。

スポンサーリンク


すべてが規格外の偉大なレスラー


Tシャツの紹介に入る前にまずアンドレ・ザ・ジャイアントの人となりについて紹介しよう(Wikipediaより引用)。

アンドレ・ザ・ジャイアント(は、フランス・グルノーブル出身のプロレスラー。
巨人症のため非常に巨体のプロレスラーとして知られ、公式プロフィールによれば、身長が7フィート4インチ(約223cm)、体重が520ポンド(約236kg)とされる(ただし体重については年齢と共に増加していたことが映像でも確認できる)。
圧倒的な体格もさることながら、アームロック等のレスリングテクニックでも観客を惹きつけることができる、数少ない巨人レスラーだった。


とにかくすべてが規格外。

あの古館伊知郎がつけたキャッチコピーからもその魅力が伝わってくる。一人民族大移動ってなんだそりゃ。

大巨人
世界8番目の不思議
人間山脈
一人民族大移動


人間離れしたエピソードが満載


かつてハルク・ホーガンやスタン・ハンセンが体重200kgを超えるアンドレを持ち上げ、リングにたたきつけたシーンはプロレス界に残る伝説。名勝負も山ほどある。

そして、アンドレ個人のエピソードも人間離れしたものばかり。

・タイガー服部によると、アンドレはヒッププッシュを繰り出す際によく屁を放っていたそうで、その臭いはリング内の選手やレフェリーはおろか、リング外にいるカメラマンや若手選手、リング最前列から10番目くらいの観客にまで届いた。
・ミスター・ヒトの著書『クマと闘ったヒト』では、車で800km移動する間に缶ビールを118本飲み、到着後更に5ガロン(約19リットル)のワインを飲み干したと記載されている。
・アンドレは弁護士に渡してあった遺書の中で「死後48時間以内の火葬」を希望していたが、パリには彼の巨体に対応できるだけの施設がなく、結局そのままアメリカへ移送された。

事実かどうかは不明だが、私が子供のころに聞いたエピソードがある。

アンドレがホテルにあったプッシュ式の電話のボタンを押そうとしたところ、あまりにも指が太く、一度にすべてのボタンを押してしまい、フロントへ電話できなかったとか。こんな事件が起きるのはアンドレか、「魁!男塾」の大豪院邪鬼ぐらいだろう。


そんなアンドレをフューチャーしたTシャツがこれ


前置きが長くなったが、早速アンドレのTシャツを紹介しよう。すべて楽天市場で購入することができる。






私が欲しいのは2番目と5番目の商品。

アンドレを知らない人には「何このおじさん?」の一言で終わるかもしれないが、プロレスファンなら感動すら覚えるこの逸品。

アンドレTシャツを身につけ、あなたもビッグな男を目指して欲しい。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク