[iPhone] 「メディアマーカー」公式アプリの文字入力がもたつくからこんなやり方に変えたらスッキリした



以前から読んだ本の記録に「メディアマーカー」を使用している。

本の登録や評価、コメントなどiPhoneから入力することが多いが、iOS7になり、この公式アプリの使い勝手が悪くなった。

そんな不具合は私だけかもしれないが、思い切ってやり方を変えたらスッキリしたので紹介しよう。

メディアマーカー




スポンサーリンク


公式アプリは文字入力がもたつく


本を登録するとき、コメントを入力するとき、アプリを使って文字入力する機会があるが、この入力がもたつくことがある。

具体的には変換途中でしばらく止まってしまい、入力を受け付けなくなる。サクサク入力を続けることができないのだ。



メモ帳など他のアプリでコピペする手もあるのだが、それもちょっと面倒くさい。

アプリがバージョンアップしないかなと待っているが、音沙汰なし(最新版は2011/1/14リリース)。

だから思い切ってアプリを使うのはやめることにした。



アプリがダメならSafariを使えばいい


解決策は簡単だ。Safariでメディアマーカーのサイトにアクセスすれば良い。もちろん、他のブラウザでも大丈夫。

まずはメディアマーカーのサイトにSafariでアクセスしよう。これはスマホ版の表示。



登録やちょっとした変更はこの画面でも簡単にできる。




ページ下の「WEB版」を選択すればPC版のページに移動。若干見づらいかもしれないが、コメントの編集も可能だ。




ブックマークしてホーム画面に常備


メディアマーカーを使っている人はブックマークし、ホーム画面にも置くと便利だ。





アプリのアイコンと比べてもブックマークのアイコンの方がおしゃれ。



今のところこのやり方で全く問題なし。メディアマーカーさん、有料でもいいからアプリのバージョンアップをして下さい。お願いします。

メディアマーカー



スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク