[ビール] あなたは何点取れる?ビールのことをもっと知りたいなら「日本ビール検定」を受験してみよう

20130907beer-kentei1

私はビールが大好きだ。

それなのにビールの作り方も歴史も美味しい飲み方も全くわからない。

せっかくだからビールのことをもっと知りたい。そんな私のニーズを満たしてくれる試験を見つけた。

「日本ビール検定」だ。

日本ビール検定 公式サイト



スポンサーリンク


ビールの新しい魅力を知ることができる


「日本ビール検定(通称:びあけん)」は2012年から始まったビール好きな人のための試験。

ビールの歴史や製法、原料、飲み方、そして世界のビール情報までビールに関わることが幅広く出題される試験だ。

この検定の勉強を通してビールの新しい魅力を知り、ビールがもっと美味しくなるのは間違いない。


マークシート式で試験時間は60分


試験の概要を紹介しよう。3段階に分かれており、1級を受検するには2級の合格が必要だ。

3級と2級はマークシート式。公式テストを勉強すれば合格できるレベルのようだ。

検定料(税込み)

3級 4,500円
2級 5,000円
1級 7,000円

検定日

2013年10月6日(日)

開催都市

札幌・東京・大阪・福岡

出題レベル

3級 ビール文化に触れることで、ビールの楽しみ方を更に拡げたい方を対象とした初級レベル
2級 ビール文化・歴史を語ることが出来る、ビール通になりたい方を対象とした中級レベル
1級 ビールに関する広範囲な知識をもち、自らビール文化を発信できる愛好者の頂点を目指す方を対象とした上級レベル

合格基準

3級 60点以上(100点満点)
2級 70点以上(100点満点)
1級 80点以上(100点満点)


試験問題はこんな内容


公式サイトに掲載されている練習問題の一部を紹介しよう。

ビール好きな方でもすぐに答えられる方は少ないかもしれない。

ホップは「ビールの魂」ともいわれる。ビール特有の苦味や香りをビールに付与するホップの成分として適切なものを次の選択肢よりお選び下さい。
エステル
たんぱく質
不飽和脂肪酸
ルプリン



申込期限は9月9日(月)まで


実は申込期限は9月2日(月)までだったのだが、好評につき個人のクレジットカード申し込みは現在も受付中。

公式サイトに明記されていないが、9月9日(月)が申込期限という情報もあったので、興味ある方は早めに手続きを済ませよう。

私は3級にチャレンジする予定だ。

実施概要・お申し込み – 日本ビール検定 – 日販の検定ポータル [ 検定、受け付けてます ]




公式テキストをしっかり勉強せよ


早速この公式テキストを購入した。読んでいてなるほどなぁと思うことがたくさん。

毎日飲むビールがより美味しく楽しめるようになった。受検するしないに関わらず、ビール好きの方にオススメしたい1冊である。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク