[有楽町] これでランチ680円は安すぎる!鶏もも肉のグリルにサラダ、ドリンク、ライスが食べ放題な「CAFE do CENTRO」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



有楽町の人、聞こえますか〜?

この街の片隅にブラジル気分を味わえる店がある。その名は「CAFE do CENTRO」。

ランチは骨付き鶏もも肉のグリルにサラダ、ドリンク、ライス食べ放題という特典が付いてくる。

これで680円。安い。安すぎる。

このお店は私の尊敬するブロガーKAMPLOG@sta7kaさんに教えて頂いた。

KAMPLOG

本当は誰にも教えたくはない。でも、今回は惜しみなく紹介しよう。トモダチなら当たり前だ。

カフェ・ド・セントロ 日比谷帝劇ビル店(CAFE de CENTRO) [食べログ]



スポンサーリンク

お店はあの帝国劇場の地下にある




場所は有楽町駅から徒歩で5分程度。日比谷駅からも近く、お店は帝国劇場の地下街にある。



このお得なランチは火曜、木曜限定。くれぐれも曜日は間違えないように。



ちなみに月水金は980円のビュッフェランチとなっている。こちらも気になるところだ。




まずは先に会計を済ませよう




お代は先払いだ。会計を済ませたら番号札を持って空いている席に移動しよう。



まずはサラダを取りに行く。食べ放題だからおかわりも自由だ。



こちらはフェジョン。ブラジルでは有名な豆の煮込み料理。こちらも食べ放題。おかわり自由だからこまめに取りに行くとよい。



ドリンクはコーヒーか紅茶。私はアイスコーヒーをチョイス。これも飲み放題。飲み切れなければ、持ち帰っても怒られない。



ライスも食べ放題。フェジョンと一緒に食べるのも美味しい。日本風にいえば、豆ご飯。言い換える必要は全くない。




ジューシーおいしー鶏もも肉のグリル!




待ちに待った骨付き鶏もも肉のグリル。ブラジルではガレットと呼ぶそうだ。



ちなみにこのガレットは席で待っていれば持ってきてくれる。鶏肉だからって取りに行く必要はない。



アツアツで香ばしい香りが漂う。骨付きだから手にとって思いっきりかぶりつこう。



中までジューシーだ。ボリューム満点。あっという間に食べ切ってしまった。




繰り返すがこれで680円。

有楽町は比較的高い店も多く、このボリュームと味を考えたらコストパフォーマンスは抜群だ。

帝国劇場の地下という普段は目にしない場所だけに知らない人も多いかもしれない。

近くに勤める方、ちょっと買い物に訪れた方、火曜と木曜なら絶対に行くべきお店である。


お店の情報


関連ランキング:ブラジル料理 | 日比谷駅



スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク