[横浜] 超音波でビールが泡立った!梅酒焼酎が250種類!ゴーヤービールも味わえる和食と沖縄料理のお店「プラムガーデン梅椿」

20130427umetsubaki-choonpa1

あなたは知っているだろうか。超音波の力でビールを泡立てることが可能なことを。

実際にタカラトミーアーツ社からこのような商品も発売されている。


この超音波でビールが泡立つ感動の瞬間を堪能できるお店が横浜駅近くに存在した。

欲張りなシーサー系女子にはたまらないお店「プラムガーデン梅椿」だ。

プラムガーデン梅椿




スポンサーリンク


なんと梅酒と焼酎は250銘柄も


20130427umetsubaki-choonpa2

いきなり見えるのが焼酎と梅酒は250銘柄という煽り文句。

250銘柄も飲めるかこのヤローと言い返したくなるが、もうお酒が飲める大人である。ここは素直に喜んでおくことにしよう。


一番搾りフローズン生もある


20130427umetsubaki-choonpa11

俺はビールが飲みたいんだこのヤローと言おうと思ったらちゃんとビールの取り扱いもあった。

しかも一番搾りフローズン生がある。だが私はこのフローズン生があまり好きではない。

俺はいらないぞこのヤローと言い返したくなるが、やはり素直に受け入れよう。元気があれば何でも飲める。



飲み過ぎには酒豪秘伝で二日酔い対策を


20130427umetsubaki-choonpa3

二日酔い対策によく聞くと言われる「酒豪伝説」という名の商品がある。

[二日酔い防止] 忘年会シーズンには「ウコンの力」よりも「琉球酒豪伝説」を用意すべきだ | nasukedotnet


このお店で売っているのは別の商品だが、ウコンは二日酔い対策には欠かせない。

「今日は飲んじゃうぞ!てへぺろ♫」と張り切っている方は、ここでしっかり「酒豪秘伝」を補給しておこう。



いよいよ超音波でビールが泡立つ瞬間


20130427umetsubaki-choonpa5

お通しが登場し、ギネスビールを注文。正確なメニューの名前を忘れたが、普通とは違うネーミングだった。

すると、ギネスビールが理系チックなマシンに乗って登場。なんとこのマシンでビールを泡立てるという。

が、これは既に泡立ち始めた後の状態。興奮のあまり前の状態を撮り忘れた。

20130427umetsubaki-choonpa4

こちらが完成系。写真で見せてもその感動が全く伝わらなかった。大変申し訳ない。

20130427umetsubaki-choonpa6

言葉で伝えると、マシンのスイッチを押す前は全く泡がない状態。
スイッチを入れると泡が立ち、グラスの上の方にまるで生きているかのように集まっていく。

その瞬間を目の前でみれば、超音波の凄さを嫌でも痛感すること間違いなしである。



お料理は沖縄料理と生姜料理がメイン


お料理は沖縄料理と生姜を使った料理がメインのようだ。その他にも創作和食料理を味わうことができる。

こちらはクリームチーズにチャンジャを乗せたもの。

20130427umetsubaki-choonpa7

牛タン塩。

20130427umetsubaki-choonpa9

生姜風味の鶏唐揚げ。

20130427umetsubaki-choonpa8

今回オーダーはしなかったが、沖縄料理も海ぶどうや島らっきょう、ミミガー、豆腐ヨウ、ゴーヤチャンプルーと充実の品ぞろえ。

お酒はもちろん、食べ物もどれにしようか迷ってしまう。


そしてゴーヤーのビールが存在した


最後にメニューで見つけたのがこちら。ゴーヤーのビールである。

20130427umetsubaki-choonpa10

ゴーヤードライと書いてある。沖縄出身の知人も見たことがないと言っていた。

普通のビールとは違う苦味があるが、決してまずい味ではない。これはこれで気に入る人も多いはずだ。

3本セット:地ビール ゴーヤードライ

3本セット:地ビール ゴーヤードライ
価格:1,215円(税込、送料別)



来店前には20%オフのクーポンを手に入れろ


もしこの「プラムガーデン梅椿」に行ってみようと思った方がいたら、必ずクーポンをチェックしよう。

料理限定だが、日~木曜は20%オフ、金・土・祝前日は10%オフのクーポンがある。もちろん、コース予約もお得になるクーポンがたくさんあるのでチェックをして頂きたい。

梅椿 横浜 地図/グルメ・クーポンのホットペッパー


梅酒に焼酎、ビールも一風変わった味が楽しめ、料理も豊富で美味しい。横浜駅を訪問された方はぜひふらりと立ち寄って頂きたい。

関連ランキング:居酒屋 | 横浜駅平沼橋駅新高島駅


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク