[サッカー] ロベルト・バッジョファンには涙もの!soccer junkyのiPhoneケースが欲しい

20130420baggio-iphone-case1

偶然立ち寄ったスポーツオーソリティでとんでもないiPhoneケースを見つけた。

あの1990年代、イタリア代表を盛り上げたポニーテールのファンタジスタ「ロベルトバッジョ」のiPhoneケースである。


スポンサーリンク


ロベルト・バッジョは偉大な選手


30代以上のサッカーファンなら知らない人はいないだろう。

Wikipediaから説明を引用する。

ロベルト・バッジョ(Roberto Baggio, 1967年2月18日 – )は、イタリア共和国ヴェネト州ヴィチェンツァ県カルドーニョ出身のサッカー選手。 1993年欧州年間最優秀選手、FIFA最優秀選手。03-04シーズンで現役引退。セリエA通算205ゴールは歴代5位。キャリア318ゴールはイタリア人№3である。使用スパイクはデビューから引退までディアドラ。1999年、イタリア代表での試合など一時期のみkappaを使用。「イタリアの至宝」、「偉大なるポニーテール」と称され、ファンタジスタの象徴的な存在として知られていた。


サッカー少年だった私もバッジョに影響されてディアドラのスパイクを買った。

イタリアに出かけた知人にACミラン時代のバッジョのユニフォームをプレゼントされ、体育の授業で着たら没収された苦い思い出もある。

中でも印象的なのは1994年アメリカW杯の決勝戦だろう。PKを外した瞬間、涙した。あの時のバッジョの姿は今も鮮明に覚えている。

どれだけ偉大な選手なのかは実際の動画を観て頂きたい。




その偉大なバッジョのiPhoneケースがあった


話を元に戻す。iPhoneケースの話だ。

繰り返すが、スポーツオーソリティーでとんでもないiPhoneケースを見つけた。

その実物画像がこちらだ。

slooProImg_20130420215542.jpg

左からマラドーナ、バルデラマ、そして、ロベルト・バッジョの3選手。

30代以上のサッカーファンには胸が熱くなる人選である。

今回は金銭的な理由で買うのを断念したが、楽天市場で調べたところ、この他にも多数のデザインがあった。

給料日が待ち遠しい。






スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク