[Facebook] いつやるの?今なの?退会するならやっておきたいFacebookのデータを一括でダウンロードしてバックアップする方法

20130306facebook-data-backup1

もうFacebookに疲れたの。
誰もいいね!をしてくれないし。
これからはmixi中心に活動していくからFacebookは退会するね。
でも、投稿した写真とかはとっておきたいな。

と、Facebookに疲れた女子から相談を受け、投稿したデータをバックアップする方法を調べてみた。

難しいことは何もない。誰にでもできるバックアップ方法がFacebookには用意されていたのだ。

ちなみに日々の投稿をEvernoteにバックアップしたいという方は、以前に紹介した「FBログ」というサービスの利用をオススメしたい。

Twitterのログは『Twilog』に!Facebookのログは『FBログ』でEvernoteに保存してみよう! | nasukedotnet




スポンサーリンク


操作はアカウント設定からスタートする


Facebookにはあらかじめ「Facebookデータをダウンロード」というメニューが存在している。

まずは、右上の歯車のようなアイコンから「アカウント設定」をクリックしよう。ここを間違えたらいつまでたってもバックアップできない。

20130306facebook-data-backup2

次に「一般アカウント設定」のメニューから「Facebookデータをダウンロード」をクリックする。

20130306facebook-data-backup3

ここから具体的な手順の説明に入る。

退会するし、別にバックアップなんていらない、という方はこの後の説明を読む必要はない。即退会だ。



ダウンロードできるデータはここまで


この操作でダウンロードできるデータは以下の通り。

要するに自分が投稿したテキストや写真、動画、メッセージのやり取りなどが対象である。
友達の投稿や写真などはダウンロードすることができない。

アーカイブに含まれるもの
Facebookでシェアした写真や動画
自分のウォールへの投稿、メッセージ、チャットの会話
友達の名前と一部の友達のメールアドレス
(注: メールアドレスは、アカウント設定で許可している友達のものだけが含まれています。)
アーカイブに含まれないもの
友達の写真や近況アップデート
他の人の個人情報
他の人の投稿に対するコメント


ダウンロードを実行する場合は「アーカイブ設定」をクリックする。

20130306facebook-data-backup4

ダウンロードをリクエストするよ、てへぺろ的なメッセージが表示されるので、再び「アーカイブ設定」をクリックする。

20130306facebook-data-backup5

データのダウンロード準備ができたらメールで通知される仕組みだ。問題なければ「承認」をクリックする。

20130306facebook-data-backup6

この処理待ちの状態になったらあとはメールが届くのを待とう。

20130306facebook-data-backup7



ダウンロードしたらこうなった


データ量にもよるのだろうが、私の場合は20分程度で完了メールが届いた。以下のような文面のメールである(URLは一部省略している)。

最近、Facebook上の情報のダウンロードのリクエストをいただきました。
ダウンロードの生成が完了しました。以下のリンクよりダウンロードできます。このファイルには個人情報が含まれています。このダウンロードにはプロフィール情報が含まれていますので、この情報の保管、送信、他のサービスへのアップロードには十分ご注意ください。
https://www.facebook.com/download/?h=AaDgicVH ※※※※


メールに記載されているURLへアクセスすると、ダウンロードのページが表示される。「アーカイブをダウンロード」をクリックしよう。zip形式で圧縮されたファイルをダウンロードすることができる。

20130306facebook-data-backup10

ファイルを解凍するとこのような状態だ。

20130306facebook-data-backup11

index.htmlを開いてみよう。ページのデザインやレイアウトもそのままとはいかないが、必要な情報を参照することができる。

20130306facebook-data-backup13

写真のページはこの通りだ。大事な写真をダウンロードすることができた。

20130306facebook-data-backup14

解凍したファイルにも画像データが単体で保存されている。

20130306facebook-data-backup12



拡張アーカイブというデータもある


ログインしたIPアドレスなどより詳しいデータが欲しい場合は、「拡張アーカイブ」をダウンロードする方法もある。流れはほぼ同じだ。必要な方はこちらのデータも確認して頂きたい。

20130306facebook-data-backup8

実際に試したところ、ログインの記録や連携アプリ、招待されたイベントの記録などかなり細かい情報を確認することができた。

ビジネス用途で使用している方は、セキュリティのチェックなどにも利用できるかもしれない。



一度ダウンロードしてみる価値はありそう


全データのバックアップは必要ないかもしれないが、写真の一括ダウンロードなど使い方次第では便利な機能だと感じた。

退会する気はなくとも利用する機会はあるだろう。興味がある方はぜひお試しいただきたい。



今回の3P!!


・長く利用するサービスはデータのバックアップやエクスポート機能が必須!

・Facebookは一括でダウンロードが可能!操作もカンタンだ!

・mixiにはバックアップ機能がなかったはず!あの頃に投稿した写真を残したかったなぁ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク