[レジャー] 静岡や伊豆方面の旅行にオススメ!あわしまマリンパークは地味に面白い水族館だ

20130213awashima-marinpark1

あなたは「淡島」という島をご存じだろうか。Wikipediaの説明を引用してみよう。

淡島(あわしま)は、静岡県沼津市にある島。
かつては無人島であり、リゾート開発の過程で弥生時代の遺跡が発見され、土器が出土している。島の山頂には淡島神社が置かれている他、珍しい昆虫なども島内に生息し、散策だけでも楽しめるようになっている。


そう、静岡県にあるなんだか興味深い島である。この島には「あわしまマリンパーク」という名の水族館がある。

可愛いイルカがお出迎え 伊豆の水族館 | あわしまマリンパーク



イルカやオットセイのショーはもちろん、珍しい魚やカエルを見ることができる。アジが釣れる釣り堀もある。

ホームページにある割引券を使えば、大人1,300円、子供は650円とコスパも高い。

東名高速の沼津ICから車で30分程度。沼津や三島、伊豆西方面に遊びに行く方にオススメしたいレジャースポットだ。

スポンサーリンク


船に乗れ!天気が良ければ富士山が見える


これが淡島。島だけに船で上陸する必要がある。

先ほど紹介した料金には往復の乗船料も含まれている。お得である。

20130213awashima-marinpark2

安心感たっぷりのアワシマ16が私たちを未知の秘島へと案内してくれる。

20130213awashima-marinpark3

天気が良ければ遠くに富士山を見ることだってできる。

20130213awashima-marinpark4

上陸したらペンギンさんがお出迎え


船に乗ること数分。淡島に上陸だ。橋を渡るとペンギンプールが登場する。

20130213awashima-marinpark5

ペンギンさんを目の前で見ることができる。

20130213awashima-marinpark6

ペンギンさん、超かわいいじゃない。

20130213awashima-marinpark73


ショーやふれあいも充実してる


イルカのショーをやっていた。ショーの後には有料だがエサをあげることもできる。

20130213awashima-marinpark9

アシカのショーもやっていた。ショーの後には有料でもお姉さんにエサをあげることはできない。

20130213awashima-marinpark8

でも、アザラシにはエサをあげることができる。アザラシフェチにはたまらないサービスだ。

20130213awashima-marinpark10

この他にも見どころは盛りだくさん


あまり紹介し過ぎるとこれから行く方の楽しみを奪ってしまうため、このへんで終わりにする。

下の地図を見てもわかるよう、まだまだ見どころは盛りだくさんだ。

世界各地のカエルが100匹以上いるという「カエル館」は別記事で紹介したいと思う。

20130213awashima-marinpark12

パンダも放し飼いという自然たっぷりの淡島をぜひ堪能して頂きたい。

20130213awashima-marinpark11

詳しい情報は公式ホームページを要チェックだ。

可愛いイルカがお出迎え 伊豆の水族館 | あわしまマリンパーク





今回の3P!!


・地方のレジャースポットには穴場が多い!自然ならではの魅力を堪能せよ!

・小規模水族館だからこそのふれあい!子どもたちは大喜びだ!

・大人だって大丈夫!魚好きもイルカ好きもパンダ好きも大満足だ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク