[LINE] 電話番号不要!個人アドレス帳が漏れる心配のないFacebookアカウントを利用したLINEの新規登録&本人確認方法

20130105line-facebook-regist1
2012年11月末に公開されたiPhone版のLINEアプリでは、本人確認が必須となった。

今まで電話番号の登録なしで使っていた人もアプリをバージョンアップした後は本人確認が必須となる。

安心・安全強化にむけたスパム対策としてiPhone版LINEでも本人確認を必須としました : LINE公式ブログ




LINEを使うには電話番号の登録が必要なんでしょ?
面倒くさくない?
携帯のアドレス帳の情報が勝手に使われるんでしょ?
やばくなーい?
超ウケるんだけど~てへぺろ♪オッケー☆⌒d(´∀`)ノ


そんな不安をお持ちの方は電話番号ではなく、Facebookのアカウントを使って登録(本人確認)をすれば良い。登録も簡単だ。

ちなみにFacebookアカウントを使ったからといって「Facebookの友達」が「LINEの友だち」に追加されるわけではない。あくまで本人確認用である。



スポンサーリンク




まずはFacebookのユーザ情報とLINEを連携させる


登録手順を画面キャプチャ付きで紹介しよう。

[新規登録]を選択する。



[Facebookでログイン]を選択する。



このアプリの利用条件を確認し、[ログイン]を選択する。



Facebookに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする。





LINEの新規登録を済ませよう


次にLINEの新規登録を行う。

認証確認画面で[新規登録]を選択する。



利用規約とプライバシーポリシーを確認し、[同意]を選択する。

同意できなければここで終了する。残念ながらあなたはLINEを使わぬまま生涯を終えることになる。



先ほど設定したFacebookのユーザ情報が表示される。間違いなければ[登録]を選択する。



以上で登録は完了だ。これでLINEを使うことができる。




念のため設定情報を確認しておこう


[アカウント管理]の設定情報を確認する。

Facebookのアカウントで登録した場合は、以下の状態になっているはずだ。電話番号は未登録である。



[友だち管理]→[アドレス帳]の設定を確認する。

デフォルトでは「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」がオフになっているはず。

この設定をオンに変更すると、iPhone内のアドレス帳情報がLINEと連携される可能性があるため要注意。



Facebookのアカウント情報はあくまで本人確認のみ。登録後は名前を自由に変えて問題ない。



Facebookのアカウントを利用すれば、電話番号を持たないiPod touchやiPadでもLINEを利用することが可能だ。




Facebookの登録には本人確認の仕組みがない


このようにLINEの新規登録、アプリのバージョンアップ後の継続利用には本人確認を行うための「電話番号」または「Facebookのアカウント情報」が必須となった。

Facebookは規約上で実名での登録を呼びかけている。以下、規約から一部引用した情報。

Facebook 利用規約

登録とアカウントのセキュリティ
Facebookでは、利用者に実名および実在の情報を提供していただいています。これを維持するには、利用者の協力が必要です。利用者は登録とアカウントのセキュリティの維持に関連して、以下の点を守ることを弊社に確約するものとします。
・Facebookで虚偽の個人情報を提供したり、許可を得ることなく自分以外の人のアカウントを作成することはできません。
・個人用アカウントを複数作成することは認められません。


ただし、Facebookには本人確認の仕組みがない。

今のところFacebookのアカウント情報は新規登録時やバージョンアップ時に使用されるだけ。虚偽の情報で作成したFacebookのアカウント情報を利用し、LINEの本人確認を済ませることもできるわけだ。

私のように清廉潔白な人間は問題ないが、悪意を持ったユーザが不正行為をしないか心配である。

心配性な私はLINEの広報の方にこの不安を声を大にして訴えていきたいと思う。






今回の3P!!


・LINEは本人確認必須に!電話番号かFacebookのアカウント情報で本人確認を済ませよう!

・電話番号登録が不安な人はFacebookのアカウント情報で!登録も簡単!

・Facebookのアカウント情報は本人確認になり得るか?普及しているだけにLINE側の今後の動きも気になる!


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク




コメント