[横浜][寿司] ガキのように泣いてしまえ「寿司処タフ」が繰り出すワサビを巻いた涙巻き @東急田園都市線あざみ野駅



寿司をサビ抜きで頼む奴は男じゃない。

いや、むしろサビだけでいい。

刺激への飽くなき追求。真のタフガイならワサビを巻いた涙巻きを食して欲しい。

戦いの場は、東急田園都市線あざみ野駅近くにある「寿司処タフ」である。

スポンサーリンク



手頃な値段で日本各地の新鮮な海産物が味わえる


店頭にはこのメニュー表記。寒ブリや生牡蠣がある。この時点のことでギョギョっと声を出して驚いてはいけない。せめてウオーにすべきだ。



店内にも大きな黒板が。タフガイは漢字が弱い。戦いの前に集中力が切れかける。敵の作戦か。ワードうしよう。



太刀魚の食感が実に心地よい


私はいろんな意味でタチが悪い。しかし、この太刀魚は絶品だった。




あぶりサーモンはタマネギ嫌いには要注意


あぶりトロサーモンを握ってもらった。

酒は飲んでも飲まれるな。ただし、鮭は別腹である。




生牡蠣は2個で380円


生ガッキーも良いが、生牡蠣も良い。カ行の発音が苦手な私の感想はオイスッターだ。流石に無理がある。



これが涙なしでは食べられない涙巻き


締めは大好物のワサビである。ワサビを巻いただけ。涙巻きというだけあって一口食べるだけで目に涙が浮かぶ。



泣けた。旨さと刺激に。完敗だ。

もし私の名がエイジであれば、まさにウェンツ瑛士である。

寿司処タフはタフガイをもうならせる名店であり、戦場であった。


お店の情報


店名 廻鮮寿司処 タフ あざみ野店
TEL 045-913-4649
住所 神奈川県横浜市青葉区あざみ野南2-11-19 アクシスあざみ野 1F
交通手段
横浜市営地下鉄ブルーラインあざみ野駅2番出口より5分
あざみ野駅から459m
営業時間 [月~日]11:00~22:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 無休
平均利用金額 [夜] ¥2,000~¥2,999 | [昼] ¥1,000~¥1,999
カード 不可
個室 無
席数 53席 (カウンター*11、テーブル*42)
駐車場 有(16台)
http://tabelog.com/kanagawa/A1402/A140201/14001200/


Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク