あとから簡単にチェックOK!TwitterのRSSフィードURLを取得してお気に入りのTweetを見逃さない!



And So I Watch You From Afar

お気に入りユーザーのTweetは見逃さずにチェックしたい。

私の場合、仕事の都合で昼間はほとんどTwitterを見ることができません。

なんとかして実現できないかと調べたところ、TwitterのRSSフィードのURLを取得できる 「TwitterユーザータイムラインフィードURL取得ツール」というサービスを発見。

このサービスを使って取得したURLをRSSリーダーに登録したことで私の悩みはあっさり解決しました。

TwitterユーザータイムラインフィードURL取得ツール





スポンサーリンク




ユーザー名を入力して「Get」ボタンを押すだけ!


実際に以下のサイトにアクセスし、ユーザー名を指定して「Get」ボタンを押すだけです。

TwitterユーザータイムラインフィードURL取得ツール




試しに私が欠かさずチェックしたいユーザーのRSSフィードのURLを取得してみましょう。

ユーザー名は「@choco_family」です。

はい、あっさり取得できました。これをGoogleReaderなど愛用のRSSリーダーに登録すれば、Tweetを欠かさずチェックすることができます。








名言botを活用すれば簡易名言集ができあがる!


Twitterにはランダムに名言や教訓などをTweetするbotが多数存在しています。

私は3つほどフォローしています。

ピーター・ドラッカー 名言 (druckerkun)さんはTwitterを使っています



杉本彩ねえさんのお言葉 (aya_sugimoto)さんはTwitterを使っています



人妻ぼっと。 (hitodumabot)さんはTwitterを使っています




これらのTweetをRSSリーダーで読めるようにしたことで簡易的な名言集を作ることができました。

仕事に疲れたとき、合コンに失敗したとき、髪の毛が大量に抜けたときなどは、この名言集を見て元気やエネルギー、明日への希望をもらっています。




[応用編] ふぁぼったTweetもRSSリーダーで読める!


先に紹介したサービスでユーザーIDを確認することができます。

例えば、私@nasukedotnetのユーザーIDは「463258984」になります。


このユーザーIDを活用すれば、自分がふぁぼったTweetはもちろん、他のユーザーがふぁぼったTweetのRSSフィードを取得することも可能です。

やり方はこのURLの最後にユーザーIDの数字を追加するだけ。私の場合はこのようになります。
このURLをRSSリーダーに登録すれば、ふぁぼったTweetを簡単に取得することができます。


http://api.twitter.com/1/favorites.rss?id=463258984


もしお気に入りのユーザーがどんなTweetをふぁぼっているのか気になる場合は、このやり方でチェックするのもありでしょう。

このようにRSSフィードの使い方は人それぞれ。

お気に入りユーザーのTweetやふぁぼったTweetをじっくり読みたいのであれば、RSSリーダーへの登録がオススメですよ!





今回の3P!!


・Twitterのタイムラインを追いかけられない人にはRSSリーダーがオススメ!

・RSSフィードを取得すればあとからじっくりチェックができる!

・このやり方も2013年3月には使えなくなるという記事も!おいおい、聞いてないよー!

TwitterからのRSS取得が2013年3月5日で打ち切りへ – GIGAZINE




スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク