iPhoneで撮影した動画はこれで圧縮!無料アプリ『Video Compressor』で質を落とさず容量セーブしちゃおう!



iPhone 4S

検索フォームに日刊と入力すると、日刊スポーツ以外が候補で登場するなすけ@nasukedotnetです。

私は写真はもちろんのこと、iPhoneで動画を撮影する機会が多いのですが、気になるのはその容量。

16GBモデルを使っているのですぐに空き容量不足になってしまいます。
質を落とさず手軽にサイズを圧縮できるアプリはないものか。

そんな悩みに答えてくれるアプリが『Video Compressor』です。しかも無料ですよ。




スポンサーリンク



きっかけは@takaiphone2010さんのブログで!


私が大好きなブログのひとつに@takaiphone2010さんの『Cross Mode Life』があります。
このアプリも@takaiphone2010が紹介されている記事を目にして試したところ、もう効果抜群。詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

Cross Mode Life – iPhoneで動画を撮る方にはオススメ!動画圧縮のVideoCompressorがすごくいい!




どれだけ圧縮されるの?私がお手本を見せましょう!


@takaiphone2010のブログでバッチリ紹介されていますが、さすがにそれだけでは物足りない。

私が行った実験も披露しちゃいましょう。

まずは撮影した動画がどの程度サイズがあるのか。こちらのアプリを使って確認します。



実験材料は、あの西武ライオンズ黄金時代を築いたオレステス・デストラーデ選手の貴重な映像です。



まずは圧縮前の動画サイズ。228MBもあります。ちなみに日本での通算本塁打は160本です。



これをアプリを使って圧縮します。もっとも高画質な「HD Quality」モードでいきましょう。



その結果は、なんと24MB!約10分の1ですよ。ちなみに日本での通算盗塁数は42です。



圧縮モードは3種類あるので用途に応じて選択すれば良いと思いますが、「HD Quality」がちょうどいい感じ。

圧縮前のデータもそのまま残っているので、圧縮結果を見ながら試すのもありですね。

容量が圧縮されれば、別の場所にコピーやアップロードする時間が短縮できるというメリットも。

この『Video Compressor』を活用して、手軽に撮影した動画を圧縮しちゃいましょう!




今回の3P!!


・手軽に撮影できるのはいいけど動画はかなり容量を使っちゃうよねー!

・だからといって動画を編集したりするのは面倒臭いよねー!

・やっぱり西武ライオンズ最強の助っ人外国人はブコビッチじゃなくてデストラーデだよねー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク