スケベオヤジは要注意!HOOTERS GINZAでは奥まで行かず寸止めにしておけ!





北海道日本ハムファイターズよりHOOTERSの方に男心(煩悩)をくすぐられる@nasukedotnetです。

先日、HOOTERS GINZAの紹介記事を書きました。
この記事をご覧になった奇特な方からぜひ私も行ってみたいとオファーを受け、2回目のHOOTERS GINZA訪問を果たしました。

が、私は大きなミスを犯してしまいました

男心は全くくすぐられず、ダンカンも男根もコノヤロウー!と叫びたくなるぐらい苛立ち、反省したのです。

そんなわけで、世の男性諸君が同じ過ちを繰り返さないよう私が犯したミスと対策について熱く語りましょう。

※期間限定でビアガーデンもやってるよ!
スケベなあなたはどっちを選ぶ?フーターズガールやバドガールに会えるビアガーデンが登場 | nasukedotnet



スポンサーリンク



前回の紹介記事ではスケベオヤジにはたまらんスポットだった!


前回紹介した記事はこちら。これを見る限り、私は男心をくすぐられ、どうしようもないぐらいスケベオヤジになっていたことがわかります。

スケベオヤジは要注意!HOOTERS GINZAに行くなら知っておきたい3つのルール! | nasukedotnet


だがしかし、今回は気持ちも下半身も盛り上がることなく淡々と時間が過ぎていきました。

この違いは何なのか。

それは「座る場所」の違いなのです。


HOOTERS GINZAは横長の作り!この奥の席は特別なスポットだった!


今回は平日木曜の18:30頃にHOOTERS GINZAに到着。前回は30分程度待ったのですが、今回は待ち時間なしです。
とはいえ、店内は混みあっていたこともあり、空いている奥の席に案内されました。

奥の席というだけで特別なスポットを想像した私。

 VIPルームなのか?
 人目につかない場所でチョメチョメできるのか?
 ロンドン五輪にちなんでE難度の技を決めちゃうか?

ドキドキしながら着席し、コロナビールを注文しました。しかし、この時点で私の不幸が始まっていたのです。






奥の席は悪い意味で特別なスポットだった!


Hooters Fremont

HOOTERSの魅力は何よりこのキレイでセクシーな女性店員。

店内をお尻フリフリしながら歩き回る姿を見ているだけで男性諸君は大興奮。つまみなんて要りません。おかずが目の前にあるんですから。

そして、ときには店内にBGMがかかり、セクシーな女性店員がお尻フリフリ踊り出す。席にいる我々もレイザーラモンHGのごとく腰をフリフリしてしまうぐらいのテンションになるのが醍醐味です。

だがしかし、この特別なスポットには大きな落とし穴がありました。

奥だからそのセクシーな女性店員がほとんど見えないのです。




奥の席は間違いなく落とし穴!見えない状態じゃ単なる居酒屋と変わらん!


タイトルの通り、奥の席は落とし穴です。イメージ図で表すとこんな感じ。




我々はピンク色の奥の席に案内されました。ピンク色な展開を期待したはずなのに結果はブルーな気分。

一方で中央の黄色い客席はキャッキャウフフと黄色い歓声が飛び交うハッピースポットなのです。前回はこの中央の席だったのでJINS PCのごとく目に優しい時間を味わうことができたというわけです。

もちろん、テーブル担当の女性はいるので注文を取りにはきますが、それだってたまにですからね。これじゃ目の保養にはなりません。



どうせスケベなんだから断る勇気を出そう!


さて、長くなりましたが、私が言いたいことは、奥の席ではHOOTERSの魅力を十分に味わえないということ。

だからもし奥の席に案内されそうになったら待つことになっても断固として断りましょう。

断るのは恥ずかしいですか?

どうせHOOTERSに来ている時点でスケベなのはばれてるんです。ここまで来たら全力で断りましょう。

それだけでその後の時間がバラ色の展開になるはずです。バラ珍になること間違いなし。

もしこれからHOOTERS GINZAに行こうと考えている方はこれだけは忘れずに楽しんでくださいね!



今回の3P!!


・HOOTERSに行けばやっぱりスケベになれる!

・でも座る場所によってはスケベ具合に大きな違いが!奥の席は危険だ!

・見通しの良い場所で目で舌でシモでHOOTERSを楽しもう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク