栄養つけて連休疲れを吹き飛ばせ!和食バイキングは野の葡萄がマイベスト!


和食大好き!男色家の@nasukedotnetです。

和食が食べたい。たくさん食べたい。デザートも食べたい。

そんなタイの大冒険みたいな方にオススメしたいのが和食バイキングの野の葡萄です。



スポンサーリンク



バイキングの食材って大丈夫?食べ過ぎちゃうと健康も心配じゃないの?


バイキングってなんだか野蛮で荒くれ者たちが食べるものでしょ。素材だって安い海外の食材を輸入して使ってるんでしょ。

と思っているあなた。

それは偏見です。

今回紹介するお店は和食主体のヘルシーバイキング。そんな心配はNOサンキューです。

店頭でも食の安全を問いかける看板。安全第一。食材の産地や生産者名なども書かれていて安心できますね。


かんばんわ、森進一です!なんてオヤジギャグをかませるぐらい安心しちゃいました。

健康面のアドバイスもばっちり。こんなときは何を食べればよいのか親切なアドバイスが書かれています。

女性にモテたいときはどうすれば良いのか。その答えはありませんでした。ま、いいか。男色家だし。


さて、注文を済ませたら、早速お料理を取りに行きましょう。ランチなら大人1600円、小学生は840円。飲み物も食べ物も割り箸も全部込みのお値段です。


どの料理も美味しい!ヘルシー!食べ過ぎちゃうしー!


まず私はひじきをチョイス。味も抜群。ひじき感激です。


生野菜も豊富。男性はどうしても肉に目がいきがちですが、野菜もガッツリ食べましょう。

生産者の方の顔写真入りというのもイイですね。岩田さん素敵。ちなみに生産者の方々のプロマイド写真は非売品です。


天ぷらも揚げたてで美味しいですよ。塩をかけてサッパリ頂きます。水戸泉的なパフォーマンスは禁止のようです。


この他にもメニューは盛りだくさん。毎月メニューが変わるようなので飽きずに何度も通えますね。






今回の3P‼


・安心の食材をたくさん食べてバイキングを楽しもう!

・でも、栄養バランスは大事!和食は低カロリーで満腹感と数多くの栄養素を提供してくれる!

・ここのぜんざいは最高!白玉ぷりぷり!タマランチ会長!


お店の情報


【営業時間】
 昼 11:00~16:00(OS15:00)
 夜 17:30~23:00(OS21:00)
【定休日】 不定休
■TEL 042-590-3366/FAX 042-590-3367
■〒208-0022 東京都武蔵村山市榎1丁目1-3イオンモールむさし村山1F
http://www.oishiku-navi.jp/nonobudou/

Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク