[横浜]ウソでしょ?いちばん安くて2,940円?あり金はたいてなだ万の豪華懐石ランチを食べてきた!




自分のことにはあまりお金を使いませんが、人と過ごす時間にはためらいなくお金を使う@nasukedotnetです。

注:飲みに行く言い訳ではありません。

普段のランチにかける金額は平均300円。たまには贅沢したっていいじゃないということで、懐石料理の名店「なだ万」さんで懐石ランチを堪能してきました。


スポンサーリンク



なだ万ってどこかで聞いたことがあるぞ!


なだ万というお店をご存知でしょうか。どこかで耳にしたことがあるこの名前。

日本料理 なだ万



創業は1830年。なんと江戸時代から続く歴史あるお店です。Wikipedia情報によると、あの夏目漱石や森鴎外も訪れたことがあるお店なんだとか。

かつて放送されていた人気番組「料理の鉄人」で和の鉄人として登場していた中村孝明さんが料理長を務めていたお店といえば思い出す方もいるかもしれませんね。

レストラン中村孝明 – オフィシャルホームページ


ランチなら名店の味を気軽に味わえるでしょ?


というわけで、毎日コツコツ貯めた小銭を握り締めて平日のお昼に横浜タカシマヤ8階にある「なだ万賓館」を訪れました。

ちなみに読み方は「なだまんひんかん」です。決して怪しいお店ではありません。

横浜 なだ万賓館



入り口には堂々たる看板。さすがは名店。看板にも威厳があります。



何にしようかなと入り口にあるメニューを見たところ、

季節点心 2,940円
母の日御膳 4,830円
魚膳 3,780円
天婦羅膳 3,780円
黒毛和牛香味焼 4,200円
お造り膳 4,200円
鰻膳 蒲焼 又は 白焼 4,515円
和風ステーキコース 5,880円


おいおい、膳とかいろいろあるけど、全然安くないぞ。最安値で2,940円だと…

今さら引き下がれません。ぐるなびのクーポンもない。まぁでも、10日間昼飯抜きにすればどうにかなるか。

最安値の季節点心をお願いしました。



天さん!季節点心は大満足のお味だったよ!


まずはお茶が届きました。お茶は無料。このお茶をがぶ飲みし、腹を満たして帰るのもありかもしれません。



ところがどっこい。夢中になって話をしていると季節点心が届きました。



いやん、美味しそう。普段は男らしい私ですが、排球拳を使う天津飯のように女性らしさが目覚めてしまいました。




これなら納得!季節点心のお品書きを紹介!


一品ずつ紹介しましょう。



先付は、湘南青菜と近江蒟蒻煮浸しです。もうびちゃびちゃに浸して欲しいわ♪



同じく先付。箱根産汲み湯葉べっ甲飴。べっ甲結構亀甲縛り♪



口取りは、厚焼玉子、紅かぶら小袖寿司、穴子煮凍り、石川小芋雲丹田楽、白ゴーヤ甘酢漬け、山桃蜜煮の6品。口を開けてまってるわ♪



煮物いきましょう。山芋厚揚げ旨煮です。あなたって馬に似てたくましいわね♪



揚げ物は、鱚の葵揚げ、蓮根磯辺揚げ、黄色ズッキーニです。キスして♪もうズッキーニして♪



そしてお食事は玉蜀黍の炊き込みご飯、香の物です。あなたってとうもろこしみたいね♪あら?もうコーンなになっちゃって♪





最後のデザートは白桃ゼリーでした。私のピーチもデザートにいかがかしら?



このお料理が2,940円。

めったに食べられるものではありませんが、これだけの逸品を味わうことができるとしたら、私は決して高いとは思いませんでした。

なだ万さん、ありがとうございました。次にくるのは10年後で!



今回の3P‼


・高級料亭や名店は敷居が高い!本店ではなく、百貨店のレストラン街にある名店は気軽に入れてオススメだぞ!

・横浜タカシマヤのレストラン街は他にもすき焼きの今半や漫画「美味しんぼ」にも登場した熊谷喜八さんの「KIHACHI」といった名店があるぞ!

・他にも中村孝明さんのお店がある!お店の名前は「中村孝明」だ!名乗るときは「中村孝明の中村孝明です」だったらわかりづらいぞ!



Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク