[LINE] ChatPetがLINEに対応!これでゆるかわなメールが楽しめる・・・はずが!でも大丈夫!なんとかなる!




LINEでコミュニケーションをとる相手が公式アカウント「LINEお天気」だけというさびしい男@nasukedotnetです。

ゆるかわな動物キャラにコメントを追加してメッセージを送ることができる「ChatPet」が今大人気のアプリ「LINE」に対応していました。

このアプリを使えば悩める女子たちとお友達になることができる!

そんな不純な動機から早速ChatPetとLINEを試してみることにしました。

スポンサーリンク



まずは知らない人のためにChatPetを紹介しましょう!


ChatPetを知らないという方も多いはず。まずはアプリの紹介文から。

このアプリはMMSやiMessageでのコミュニケーションをより楽しくするアプリです。MMSやiMessageの画像添付機能を使って、かわいいキャラクターがあなたの代わりにメッセージを届けます。そのようすはまるでキャラクター同士がおしゃべりをしているようです。、Chat Petを使えば、メッセージを受け取った相手はどんなに気難しい人でも顔がゆるんでしまうでしょうし、ケンカしてしまった彼女ともきっと仲直りできることでしょう。


特徴はゆるかわな動物キャラクターとなんとも力の抜けたフォントでできあがるメッセージ。こんなメッセージを簡単に作ることができます。






LINEと連携できるならスタンプと合わせて使いたい!


まだChatPetをインストールしていない方はすぐインストールを。無料ですから迷う必要はないチンゲールです。


アプリを起動するとこのような画面が登場します。リボンがついているキャラクターは有料でアドオンを購入する必要があります。85円です。



私は中央にいるネクタイを締めたおっさんのようなキャラクターを選択しました。

キャラクターの表情は豊富です。笑っているもの、ないているもの、怒っているものといろいろあります。





吹き出しをクリックしてメッセージを追加してみましょう。

はい、できあがりました。



あとは右上のメニューを選んでLINEに送るだけです。



だがしかし、エラー発生。「ご利用のバージョンでは対応していないか不正なURLです。」と表示されています。これは困りました。ワンワンワワン。




エラーは発生した!でもこうすれば使えるぞ!問題なし!


最新バージョンのChatPetをインストールしています。バージョンに問題はないはず。

原因はわかりません。LINEの方が何か仕様変更したのでしょうか。考えてもわかりません。でも、この方法を使えば問題なし。「LINEに送る」のではなく「画像を一旦保存」してしまえばいいのです。

このメニューから「LINE」ではなく、「保存」を選択するのです。そうすればカメラロールに画像が保存されるため、あとはLINEでメールを送るときにこの画像を選択すればOKです。



ここで「ライブラリから写真選択」を選びましょう。



画像を確認して間違いなければ右上の「送信」ボタンを押しましょう。この送信ボタンを押した時点でメッセージが送信されてしまうので要注意です。


大成功!無事に送信することができました!!!



めでたしめでたし。アプリ側の対応をお願いしたいところですが、ひとまずこの方法があればChatPetのゆるかわメッセージをLINEでも楽しむことができそうです。




今回の3P!!


・LINEはスタンプや顔文字が豊富!でもちょっと雰囲気を変えたければこのChatPetのメッセージもいろいろと使えるぞ!

・ただし、LINEのメニューを選んでもエラーが発生してしまう!まずは画像を一旦保存して対応しよう!

・ベッキーさんの公式アカウントに送ろうとしたら拒否られた!笑顔の押し売りは本当だったのか!ベッキーさんは意外と冷たい人だ!(拒否は事実ですが、ベッキーさんはいい人だと思います)

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク